TLM220R腰下OH

着々と準備をしていました。

廃盤工具やら、部品注文やら…。

まだかろうじてクランクも部品が出るようですね。たぶん今有るのでオシマイかと思いますが…。
ピストンはまだ大丈夫みたい。

今回は最初で最後になるだろうTLM腰下OH!
バラバラとバラしてましたが、やはり固着に悩まされました…。
一番固着していたのはフライホイール。
しばらくやってましたが歯が立たず、カムイ八王子の代表さんにヘルプ!
あの手この手でやっと外れました!
これが外れなくて捨てちゃうと聞いていたので、外れた快感はたまらないですな!


ケースは意外とアッサリ割れてホイホイっと洗浄しベアリング組み替えて



NSRminiのエンジンと殆ど変わらない構造なので悩まずに出来ましたが何せ古いバイク。タダでは終わらなかった。

クラッチアウターのギアが一部噛み合わせが悪くてアレコレやってみたが、少しは良くなったが完璧には成らない…。
異物が入ってカジッタのかな…?
トライアルなので、オイル交換の時に…?
この辺もバイクのカテゴリや乗り方、整備の仕方を考え妥協点なのかな?



あとクラッチとコイルを取り付ければ腰下は完成!
疲れたので、続きは後日にしましょ!
スポンサーサイト

今日の練習

前日から予定していた所へ今朝行こうと出発したのだが・・・。

東名厚木~大井松田 火災通行止。。。

とりあえず厚木まで行って、小田厚で行って・・・。と思ったがすぐさま文明の利器スマホで調べると、やっぱりね小田厚も渋滞。 だよね・・・。っと思いながら車を走らせたがどうしよう・・・?

しかたがないので、ヤビツへと車を走らせ練習ポイントに到着。
梅雨時期と言うこともあって水量が多い。
限られた所での練習となったが、苦手なパターンも含めてセクション練習ができた!



午前中はここで練習し、午後には場所を移動し相模川の猿ヶ島へ向かいながらニギリメシを食らう。

猿ヶ島ではテトラポットが高く積み重ねてあるので、そこで練習なのだが何せ高さがかなりあるので恐怖心との戦いも含まれる練習になる。
以前はやはり技術的なところでまだまだだったので、テトラの上に乗っている、スタンディングだけで精一杯だったが、次男もそこそこのレベルにはなってきたので?走行ラインをしっかり決め必要ならワタクシがマインダーをすればそこそこ乗れていた。



この後も、距離のある飛びや、苦手を克服するべく基礎地味練をアセビッチャビチャになるまで練習した。

たまには基本に戻りレベルに合った基礎練は大事だな~と思うのでありました。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

森の熊さん

Author:森の熊さん
森の熊さんブログへようこそ!


最近の記事
カテゴリー
森くまにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
ブログ内検索