ヨシムラTM-MJN26!

本日MyAPEの帰宅!!
だんだんと季節もツーリングの時期ですしね(^^)
そんなAPEに最近発売したばかりのヨシムラキャブのTM-MJN26を装着!
以前はTM-MJN24だったのですがNSR-4へ装着したのでキャブ未装着状態でした。ケイヒンPE28もあるのですが、町乗り使用での方向でカスタムしているのでPE28だと私はスローがチョッと扱いにくい・・・と感じましたのでキャブ選びに悩んでいました。
単純に24パイの扱いやすさと28パイでのパワー感の間の26パイでどうかな・・・?と(^^;
ボディーの横にTM26と!
キャブ01
NSR-4に使ってしまったので今回パーツ単品で購入したヨシムラ製のマニーホールドなのですが、これお高いのですね・・・(;;)でも商品的には最高だと思います。
キャブ02

ニードルが特殊なMJNキャブレター(マルチプルジェットノズルの略)良好な燃料状態を得るための理想的な霧化特性となっています。クリップの初期設定は溝が3段あり、真ん中でした。
キャブ03
スロットルバルブも装着!
キャブ04
ジェット類の番手を確認したところ、スローが25番でメインが102.5でした。
キャブ05
スローはそのまま使用しメインを97.5番に変更しました。これはMyAPEに24パイの時も、キタコSE115CCへ装着した時もこの番手でいい感じでしたので今回もこの番手から様子をみてみます。
24パイよりパイ数が上がったため若干ですが全高が長くなっているようです。(2~3mmぐらいかな?)
私の車両はキタコの9Lタンクを装着しているので9Lタンクとカラー5mmだったかな?で全然問題なし!
キャブ06
武川製のコネクティングチューブも装着し取り付け完了!
キャブ07

さて試乗!!
最初は様子を見ながらアクセルを開け、エンジン共に温まった所で短い間でしたが前回!!
気持ちの良いトルク感が有りました。24パイから比べても高回転域までのパワー感が良いですね、大体6000回転あたりからかな。気持ちがよかったのは。今度またよく見ときます。
問題は低回転時だったのですが、これが素晴らしく24パイの時のような扱いやすさ!PE28だと長く低回転を維持しようとするとガボツキ感が有ったのですが、TM26これは◎ですね!
スパッとアクセルを開けてもついて来ますし、燃調も見ながら様子を見てみようと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 改造日記
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

森の熊さん

Author:森の熊さん
森の熊さんブログへようこそ!


最近の記事
カテゴリー
森くまにメールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
ブログ内検索